ホーム > お知らせ | 活動報告 > 2011年2月第1例会(1310回)

お知らせ

2011年2月第1例会(1310回)

2011年2月4日(金)商工レストラン

童謡「夕日」の作曲家として名高い、高岡市出身「室崎 琴月」生誕120周年を
記念して2/20コンサートが開催されます。それをふまえて今一度室崎琴月の人生
について知っておきたいと、ふさわしいゲストをお迎え致しました。
ゲストの先生のユニークな話しぶりに、時間の経つのも忘れて聞き入ってしまい
ました。

=例会次第=
12:15
  開会ゴング                    
  国旗に敬礼
  国歌・ライオンズクラブの歌斉唱 

会長挨拶 
誕生月お祝い   3日L中島 9日L加茂 14日L竹中 16日L般若 16日L荒木
            27日L大坪一

cimg2395cimg2399cimg2398cimg2402cimg2400cimg2401
========会   食=========
ゲストスピーチ
   版画家 水上 悦子 氏
     演 題「知ってるようで知らなかった琴月さん」

プロフィール
富山県高岡市生まれ。1991年、初めての手作り絵本「鷹のうた」が
第14回日本の絵本賞手づくり絵本の部にて全国学校図書館協議会賞受賞。
以後、手作り万葉版画絵本「鷹のうた」「雨ごいのうた」「春のうた」や、
「室崎琴月先生物語―夕日をみつめて―」、「姉倉比売伝説」など
地元を題材とした手づくり絵本を楽しむ。
県内の小学校、文化施設での勤務を経て2000年辞職。
童謡詩人金子みすゞの詩に心救われたことから、
みすゞの詩をライフワークとして版画制作を続ける。
県内中心に作品を発表。近年、京都、奈良にて個展開催。
東京でのグループ展にも参加。現在、版画教室講師を務め、
木版画の楽しみを普及している。

◇スピーチ要約 

e382b9e383a9e382a4e383891e382b9e383a9e382a4e383892e382b9e383a9e382a4e383893e382b9e383a9e382a4e383894e382b9e383a9e382a4e383895e382b9e383a9e382a4e383896e382b9e383a9e382a4e383897e382b9e383a9e382a4e383898e382b9e383a9e382a4e383899e382b9e383a9e382a4e3838910e382b9e383a9e382a4e3838911e382b9e383a9e382a4e3838912e382b9e383a9e382a4e3838913e382b9e383a9e382a4e3838914e382b9e383a9e382a4e3838915cimg2163

最後の版画のポストカードは生誕120周年記念コンサートのチケットのデザイン
にもなっています。関東大震災で打ちひしがれた被災者の心に子どもたちの無垢
な歌声があったかく響いたことでしょう。それがとってもよくあらわれた素敵な
版画です。
琴月ロードができるといいですね。きっと全国から琴月ファン、童謡ファンが
集まってきてくれることでしょう。

理事会並びに幹事報告
1.献血運動報告・予定
2.冬の国宝瑞龍寺 夜の祈りと大福市チケット購入依頼について
3.室崎琴月生誕120周年記念コンサート・懇親会ついて
4.第3回ガバナー諮問委員会並びにゾーン・レベルMERL委員会
 同時開催について
5.クラブホームページについて
6.その他

出席率の報告/テールツイスターの時間
13:30また会う日まで、閉会ゴング
           

ホーム > お知らせ | 活動報告 > 2011年2月第1例会(1310回)

フィード
ログイン

ページトップへ戻る