ホーム > お知らせ | 活動報告 > 202年11月第2例会(1569回)報告

お知らせ

202年11月第2例会(1569回)報告

2021年11月19日(金)ホテルニューオータニ高岡4F

 本日は会場変更でご迷惑をおかけいたしました。
 髙田ライオンのメンバースピーチです。
 理事会風景

=例会次第=
12:15
 開会ゴング
 国旗に敬礼
 国歌・ライオンズヒム
会長挨拶

=会 食=
メンバースピーチ
 L.髙田 政公
  演題「アクティビティとは」

 スピーチレジュメ
  スズラン給食 (27 ダウンロード) ←クリック
 演題「アクティビティとは」
 そもそもこのタイトルを選んだのは、何も堅苦しい話をするつもりはあ
 りません。吾がクラブのメインアクティビティとして、献血運動をはじ
 めとして、こまどり支援学校、きずな子ども発達支援センターなどの援
 助を47年間継続しているクラブは、全国でも稀だと思います。
 30回目、私がゾーン・チェアパーソン、会長は、亡き松木純一ライオ
 ンの時、ガバナー大賞をもらいました。その時、彼は、記念にと30
 万円のドネーションを出したことを記憶しています。
 昭和27年に東京ライオンズが誕生してから全国3300クラブ中吾が
 クラブが29番目に認証すなわちチャーターナイトを挙行した名門
 クラブと云われる所以だと思います。
 では、これから皆さんにお配りした「スズラン給食」のアクティビティ
 についてもう一度おさらいをしてみようと思います。
 私は、このように東北の一会員が当時の欠食児童を発見してから行っ
 たこのアクティビティこそ、ライオニズムの本質であり模範になると
 思います。それでは、その資料を見て頂きます。
 こうした日頃の地道な会員の活動によってそのアクティビティは、
 国を動かし結果世界に繋がることになるのです。
髙田ライオン、貴重なお話をありがとうございました。
理事会並びに幹事報告
理事会並びに幹事報告 (26 ダウンロード) クリック!
出席率の報告/テールツイスターの時間
13:30また会う日まで、閉会ゴング
 ドネーション報告 テールツイスターL吉田 和人
 LYam ①高岡市にAIカメラを取り付けていただきました。②昨日の新
 会員オリエンテーションでお世話になりました。③娘が大学に合格しま
 した。
 LHir はじめて富山マラソンに挑戦して完走することができました。
 生きて帰ってこれて本当によかったです!
 LHam こまどり支援学校のアクティビティが新聞に掲載されました。
 LTak 本日スピーチをさせて頂いたので。
 LYam 日を追うごとに瀬戸内寂聴さんのご逝去を惜しんでいます。
 寂聴さんを悼んだ新聞記事に寂聴さんと親交のあったゆかりの人
 として私のことも載りました。
 

 

ホーム > お知らせ | 活動報告 > 202年11月第2例会(1569回)報告

ページトップへ戻る