ホーム > お知らせ | 活動報告 > ライオンズクラブ国際協会設立100周年記念事業 報告

お知らせ

ライオンズクラブ国際協会設立100周年記念事業 報告

2018年1月22日(月)高岡市役所 10:30~

 11日から12日にかけて、県西部を中心に降った大雪の影響で、
高岡古城公園では大木が倒れるなどの被害が出ており、その中でも
「日本さくらの名所100選」にも指定された16種類、約1800本
の桜の木の被害は甚大であります。
 高岡ライオンズクラブでは、19日に開催された理事会・例会にてこの
桜の木の修理保全する費用の一部を寄付する運びとなりました。
2018年は、ライオンズクラブ国際協会設立100周年の年でもあり、
100周年のテーマでもあるレガシー(遺産)に相応しい記念事業として、
満場一致で賛同を得ました。

【高岡古城公園桜の木 大雪被害修理保全費用寄附金】贈呈式

1 日 時  平成30年1月22日(月)  
       午前10時30分~
                      
2 会 場  高岡市役所 6F 高岡市都市創造部長室
       
3 出席者  高岡市都市創造部長 堀 英人
       高岡ライオンズクラブ 会長 般若  保 
                  幹事 辻井 利男
                  会計 竹中 勝治

4 寄附金額 10万円

RIMG0002
RIMG0003
RIMG0006
RIMG0007
RIMG0008
フル ページ写真-3-1
フル ページ写真-3-2
フル ページ写真-3-3
 
 

 

ホーム > お知らせ | 活動報告 > ライオンズクラブ国際協会設立100周年記念事業 報告

フィード
ログイン

ページトップへ戻る